Floating Moon 浮カブ月ノヨウニ

-- レシピ -- ショートブレッド

ショートブレッド ティータイムに、ショートブレッド。
クッキーのようなサクサクの口当たりが私の好みです。
下のレシピは暫定です。目見当の分量なので。
味はプレーンです。
last updata 08.04.24

 材料(約三人分)

※目分量です。次回作るときにグラム数を計る予定。
小麦粉(薄力粉):一掴み×4回
バター:30g前後
砂糖:スプーン2〜3杯
塩:1つまみ

 作り方

1.バターを柔らかく練ります。
面倒ならレンジでわずかに暖めます(溶かさない)。
2.1に砂糖と塩を加え、ざらつきがなくなるまで混ぜます。
粉っぽさがなくなる程度に軽く混ぜ合わせます。練らないように注意。
3.粉を投入。
粉っぽさがなくなる程度に軽く混ぜ合わせます。練らないように注意。
4.板状に伸ばし、フォークで穴を開けます。
このとき目安の切込みを深く入れておくと後で切り分けやすくなります。
5.トースターで4分程度焼きます。
お使いのトースターの火力によって時間を微調節してください。
もちろんオーブン(余熱後10分程度)でも焼けますが、トースターのほうが早くてオススメ。
6.熱いうちに長方形などに切り分けます。
冷めると切れずに砕けるので注意。

 ポイント

目見当で作る場合、問題なのが粉の量です。
さっくりと混ぜ合わせた時に生地がべたつく(例えるならホットケーキ生地くらい)場合は粉不足です。
粉が足りると自然に一まとまりになり、べたつかなくなります。
逆にまとまったときに大きくひび割れる場合は砂糖不足なので、少量足すと良いと思います (大量に入れると失敗します。多少のひびは残る程度でOK)。
いつも目分量で作っていますので、次回はグラム数を計ってみます。

 食べ方

クッキーよりもバターが少なく卵も入っていないシンプルな焼き菓子です。
ちょっと小腹を満たすのに向いています。
サクサクといくらでも食べられますが、スコーンなどと同じく後で結構お腹に来るので注意。

やはり紅茶との相性はよいですね。
分量は少ないですがそれでもバターの香りがよく漂い、リッチな気分になれます。
クラシック音楽のビデオやCDをかけながらティータイムというのも たまにはいいかもしれません。


120*600